岩手県立大学看護学部・看護学研究科

新着情報一覧

2016年03月24日
ホームページが英語に対応しました。
2016年03月17日
看護を学ぶキャリアセミナー平成27年度プログラムの概要を更新しました。
2016年02月24日
平成27年度看護学研究科学位論文発表会について
2016年01月14日
第4回看護理工学会学術集会開催のご案内
2015年12月21日
山内一史先生の最終講義の御案内
2015年10月22日
大学院看護学研究科入試説明会のご案内
2015年06月19日
研究科教員紹介ページを更新しました。
2015年06月15日
当サイトがスマートフォンに対応しました。
2015年02月10日
第8回岩手看護学会学術集会開催のご案内

在学生向け情報一覧

2016年01月14日
第4回看護理工学会学術集会開催のご案内
2015年04月14日
平成27年度学位申請手続き関連資料を更新しました。

トピックス

看護学部ボランティアグループ カッキー’S

kakkys_012011年3月11日に起きた東日本大震災.「看護学部でも何かできないか.私たちも何かやらなくては.」との思いが,県立大学看護学部の卒業生で現在,山田町の保健師である尾無徹さんとつながりました.住民の心身の健康をサポートするようなサロン活動を軸とする看護学部の学生ボランティアグループ「カッキー’S」が2011年11月にが立ち上がりました.現在の主な活動はサロン活動.季節の催しとともに血圧測定,独自に考案した「カッキー’S体操」,健康講座などを実施しています.楽しく交流しながら,住民の健康管理の役割も担っています.

サークル ピアいぷ

peeriv_01「ピアいぷ」は,2003年に看護学部生らが設立メンバーとなって誕生しました.「ピアいぷ」という名前は,「仲間:peer=ピア」と,「岩手県立大学Iware Prefectural University=IPU(いぷ)」を合わせた造語です.思春期に特有の健康問題などについて学生が主体的に学習しながら,県内各地の中学校・高校で思春期保健授業を担当したり,ピア・カウンセリング活動を行ったりするサークルです.さまざまな悩みや思いを分かち合い,ともに考えていくプロセスを通して「自分は独りじゃない」と思える温かな場所を提供できるよう活動をしています.

ページの先頭へ