2021年度ワシントン州立大学(WSU)とのオンライン交流会を開催しました。 NEW!

おしらせ2022年05月11日

2022年3月8日(火)~10日(木)の3日間、協定校の1つである米国ワシントン州立大学(Washington State University:WSU)の看護学部の学生および教員と、本学の国際看護論演習履修生と教員のオンライン交流会を開催しました。

WSUからは、学生のハワイ原住民を対象とした健康支援プロジェクトの紹介や、教員の母乳育児支援に関する研究活動のプレゼンがあり、異文化交流を通してグローバルな看護の理解を深める機会となりました。

また、本学履修生による日本の食文化や震災支援に関する英語のプレゼンテーションには、WSUからの多くの関心を示すコメントや質問がありました。今後の国際看護や異文化理解の学習への動機付けとなったことが学生の感想にみられ、貴重な国際交流の機会となりました。

 


Top